スポンサーサイト

--.--.-- *--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
EDIT | 

世界遺産白川郷

2010.02.02 *Tue
2009年12月30日から2010年1月2日まで、岐阜県飛騨高山に旅行に行ってきました。

祖母、叔母、母、従姉、私の女ばかりのノープラン旅行。
本当に行くことしか決まってない旅行ってどうなのよ…。と思いましたが、決まってないって結構楽しくて、旅館についてからどこに行くか何を食べるか相談するのは、なかなかいいものでしたw

せっかくここまで来たんだから、ここでしか見れないものを!
と、はりきって立てたプランは、世界遺産観光。
元旦に雪の村、白川郷に行くことに!

旅行初日はまったく積っていなかった雪でしたが、大晦日には地元の人も異常と言うほどの雪が降り、元旦にはどっさりと雪が降っていました。

でもさすがに白川郷観光バス。
吹雪きや豪雪もなんのその。
うねうねと山道を進み、岐阜県と富山県を交互に移動していざ世界遺産へ。

まずはこちらも世界遺産、菅沼合掌集落に到着。
suga01
iPhone

吹雪きも村に降りると落ち着き、静かな集落をゆっくりまわることができました。
山に囲まれていて本当に綺麗。
suga02
iPhone

ここでは、正直建築のことよりも自然に圧倒されました。
なんて静か。
雪が空気の音を吸いこんでるような感覚。
だからこそ、氷の音や水の音、木の軋みがよく響く。
静かすぎてなんだか緊張しました。
不思議な場所。

その後、お目当ての白川郷へ。
展望台でお昼を食べ、空き時間に白川郷を一望できる場所に行ったのですが、
これが本当に綺麗だった!
sirakawa01
iPhone

この時は晴れ間もあって、太陽が出ているのにちらちらと雪が降って幻想的。
展望台の時間と、村の時間は、全然違う速さで流れているように感じました。
ゆったり、そこに居続けているんだよって何かが訴えている感じ。
そこに在るという意味を考えてしまった。

その後バスで村まで降り、長ーい吊り橋を渡っていよいよ白川郷へ。

吊り橋からの景色も綺麗。
sirakawa04
iPhone
sirakawa03
iPhone

白川郷ではあまり時間がなかったので、一か所しか見ることができませんでした。
親戚一同は民家に行くというので、私は一人離脱して明善寺というお寺に行きました。
sirakawa02
iPhone

このお寺ももちろん合掌造り。本堂は300年前に建てられたもの。
お参りをしてから合掌造りの展示を見てきました。

すごいね~合掌造り。
この屋根を直すのに、2000万円するんですって!
国に世界遺産のものとして指定されている民家は、国からお金を出してもらえるけれど、そうじゃない民家は自費なんだって。
そんな…新しく家買った方がいいじゃない…。
と思ってしまった。。。

しかも今は屋根を直せる職人さんがいないんだって。
若い人がいないから、伝統が途絶えてしまいそうだという寂しいお話を聞きました。
続けるって、伝えるって、本当に大変なことなんだなと改めて思います。

そんな話も聞きつつ、もくもくと煙の立つ囲炉裏で一休みして帰ってきました。

元旦からいいもの見たな~と、とっても満足。
歴史に触れるってすごくエネルギーがいるんだね。
雪のせいもあるんだろうけど、へとへとになって旅館に帰りました。
ま、そのあとの温泉が気持ちよかったからいいけどね☆

そうそう、旅館もとっても素敵なところだったんだ!
それは次に書こうっと。

っということで。
世界遺産観光、大満足で終わったのでした!
またいつか行こうっと。
スポンサーサイト
COMMENT (0)  TRACKBACK (0)  EDIT | 

COMMENT

Comment Form


秘密にする
 

TRACKBACK

TrackBack List



Copyright © おとノはこ All Rights Reserved.
テンプレート配布者:サリイ  ・・・  素材:TripISM

Welcome !



カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30



月別アーカイブ



カテゴリ



最新記事



最新コメント



リンク

このブログをリンクに追加する



検索



プロフィール

荒蒔麻弥 MayaAramaki

Author:荒蒔麻弥 MayaAramaki
                  
声と音と舞台の仕事をしています。
演奏したり、演技したり、演出したり。

日々勉強の、そんな毎日。

I think of myself as an artist, if not much of one...
I'm concerned about the relationship between "voice" and "music".
Playing the piano, perfoming acts, and singing songs.
This is my life. Thank you for dropping☆

* more Profile *

-Twitter-
@MayaAramaki

-Photo Share-



Twitter



Flickr

www.flickr.com
Maya*aramaki's items Go to Maya*aramaki's photostream



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。